株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドより、公式告知発売日では2016年7月29日に発売された「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」(Animation “ Accel World ” Guid Book)を、書評とも言えない拙いもの、かつ、相当に手を抜いた簡単なものですが、本誌掲載内容の一部をサンプル画像にてご紹介をさせて頂きます。本誌ご購入を検討されていた方で、ある程度事前に収録内容を確認されたいという方のお役に立てば幸いです。

この手の書籍は、公式発売日などが有って無いような類の物なので、27日前後には既に購入出来た方もいらっしゃる事と思いますので、まだ未購入の方や購入自体をどうすべきか迷われていた方向けに掲載いたします。

本ページ作成者自身の個人的な好みと評価は、川原礫氏の小説では「ソードアート・オンライン」が好みであり、作品自体の評価が髙く、また、挿絵も「ソードアート・オンライン」のabec氏の描く繊細なタッチのイラストが好みの為、駄目とは申しませんし、「アクセル・ワールド」もそれなりに面白い作品ですので購読はしているものの、HIMA氏のイラストも可愛いとは思うが好みでは無い為、実は本書を当初は購入する予定はございませんでした。そんな本ページ作成者がシュリンク(うっすいビニール包装)のせいで立ち読みも出来もせずに購入したのは、もちろん表紙カバーのヒロイン達の 太腿が気に入ったからである。

 

「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」概要

「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」は、「アスキー・メディアワークス」(旧・株式会社アスキー・メディアワークス)が発行する「全テシリーズ」に属する書籍ですが、この「全テシリーズ」は、ここ最近は判型はB5判(以前はB6判)、ページ数は120~多くとも200ページ未満、ジャンルは小説系単行本とビジュアル本という区別が多いようです。
今回取り上げさせて頂く「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」は、判型はB5判・128ページ構成となり、ビジュアル的にも少し小さく(「全テシリーズ」は他も同様ですが)、ページ数も少し物足りないかなぁ、と、シュリンクを破いて開封した際の最初の感想です。2016年1月に発売された「アニメ『ソードアート・オンライン』ノ全テ」が同サイズながら、ページ数も192ページと多く、掲載内容も充実していた為、余計にそのように感じたのかもしれません。

アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ
アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ
種別:ビジュアル本
ISBN13:9784048923064
発売日:2016年7月29日
価格:¥1,728(消費税8%込)
出版社・ブランド:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス
COVER ILLUSTRATION:HIMA
 
[内容紹介・備考・参考事項]
TVアニメ、劇場公開の新作アニメなど、すべての映像を集めた『AW』のアニメガイドブック!
 
© 川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Projec
© 2015 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Project
イラスト/HIMA
 

「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」掲載内容一部サンプル画像

本書「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」も他の「全テシリーズ」に準じた構成であり、ストーリーガイド、設定資料集、アニメ版権イラスト、出演声優インタビュー、スタッフ対談等が掲載されております。もっとも、この手のガイドブックやファンブックは、どこの出版社のものでも似たような構成ではございます。

『アニメガイドブック』と謳いつつも、ストーリーガイドは粗筋の列挙のようなものですし、唯一テキスト量的に読み応えがあるコーナーは、出演声優インタビューとスタッフ対談程度ですので、本書の楽しみ方のメインとしては、版権イラストや設定資料集でしょう。
但し、本書も同様ながら、何が不満かと言えば「全テシリーズ」シリーズは、本の版型サイズが小さいが故に、とにかくイラストも文字も小さい点でしょうか。
掲載内容自体は、別に悪くは無いのですよ。ファンの方ならば喜ばれるイラスト群でしょうし。しかし、せっかくのファンの方も驚く程の版権イラストの豊富さと興味深い設定資料集等が小さすぎて、見難い・読み難い以前に所有する満足感に欠けるのです。
『おじいちゃん目が悪いの』という事では無く、例え本書の価格が倍になったとしても、本書の版型が大きければ、もっと高い満足感が得られた事でしょう。この点は残念です。惜しい、と言ったところですかね。

別途、独立した大型本か、いっそ他社から出版される事を望みたいですね。おや、そう言えば本書カバー上に『電撃文庫編集部 編』と…。
これは、あれですか? 編集:電撃文庫編集部という意味では無く、○○編、という事で、別途 △□編 とか出版されるとかで良いんですかね?ね?(思い込み・願望。現時点でそのようなソースはございません)

まぁ、ごちゃごちゃ評価するよりは、見て頂くのが早いでしょう。本書の中のほんの一部ですが、以下、サンプル画像で本書掲載内容をお伝えします。尚、私に撮影テクニックを求めないで下さいね。

 

Accel World Guid Book sample-3 Accel World Guid Book sample-4 Accel World Guid Book sample-5 Accel World Guid Book sample-6 Accel World Guid Book sample-7 Accel World Guid Book sample-8 Accel World Guid Book sample-9 Accel World Guid Book sample-10 Accel World Guid Book sample-11 Accel World Guid Book sample-12 Accel World Guid Book sample-13 Accel World Guid Book sample-14 Accel World Guid Book sample-15 Accel World Guid Book sample-16 Accel World Guid Book sample-17 Accel World Guid Book sample-18 Accel World Guid Book sample-19 Accel World Guid Book sample-20 Accel World Guid Book sample-21 Accel World Guid Book sample-22 Accel World Guid Book sample-23 Accel World Guid Book sample-24 Accel World Guid Book sample-25 Accel World Guid Book sample-26

 

□株式会社KADOKAWA
ㅤhttp://www.kadokawa.co.jp/
□電撃文庫公式サイト
ㅤhttp://dengekibunko.jp/
□アクセル・ワールド
ㅤhttp://www.accel-world.net/

 

© 川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Projecㅤ© 2015 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Projectㅤイラスト/HIMA

※本ページ掲載内容の概要並びに画像は、2016年7月29日発売、株式会社KADOKAWA発行、「アニメ『アクセル・ワールド』ノ全テ」(ISBN:9784048923064)より引用させて頂いております。